本文へ移動

保育内容(しだみ保育園)

個々の力を伸ばす保育から生活習慣を身に付けます。
 

 
子どもたちはたくさんの可能性を秘めています。この大切な幼児期に、個々の力を伸ばす豊かな保育や基本的な生活習慣を身に付けることで、これからの成長に大きな影響を与えます。

生活習慣を身につける保育

ごあいさつコミュニケーションはよい人間関係を築くためにとても大切です。元気なごあいさつが自然とできる子どもを育てます。
食事のマナーお箸やお茶碗の持ち方など基本的な食事のマナーを身につけます。料理の名前を知り、食事に関心を持つことを大切にしています。
食作法5歳児クラスになると、毎月1回程度の食作法を行います。 お膳を前に正座で座り、落ち着いた空間の中で食事をします。 感謝の心を持って、礼儀正しく美しく、毎日の食事が出来ますように…。
手洗い・うがい手を洗うことは感染症の予防の第一歩です。かぜやインフルエンザを予防するためにも、手洗い、うがいの習慣を付けさせます。

学ぶ力を育てる保育

音楽歌うことや楽器を奏でることで、幼児期に創造性や感受性の豊かな子どもに育てます。
絵画工作はさみ、のり、クレヨン、絵具の基本的な使い方や折り紙の折り方などを学びます。 いろいろな素材を使って自由に制作することも楽しむことで、自分で作った作品で遊ぶ喜びも味わいます。
運動・リズム遊びマット、跳び箱、ボール遊び、なわとびなど体験します。 幼児期の適切な運動で、丈夫でバランスのとれた体を育みます。
体操教室4・5歳児は体操教室から先生に来て頂き、年25回程度の体育指導の時間を設けています。 強く、柔軟な身体の基礎を作ります。
スイミング5歳児は年10回、スイミングスクールに通います。 園内で楽しむ夏期の水遊びに加え、スイミングスクールの深いプールで泳ぐ事を経験します。(別途費用が掛かります)

豊かな情操を養う保育

読み聞かせ絵本の読み聞かせを毎日行い語彙力や読解力を養います。読解力は国語だけでなく、すべての学力の基礎となります。
道徳幼児期は心身の発達が著しく人として成長する基礎を築く大切な時期です。基本的生活習慣の確立や決まりやルールを守る力の育成、命を大切にする心、思いやりの心など道徳性のめばえを培います。

活動の様子

読み聞かせ
運動(スイミング)
音楽
食事のマナー
絵画工作

延長保育について

通常の保育時間以外の時間に延長保育を行っております。
 
午後6:00~7:00
 
 

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人桔梗福祉会
■ききょう保育園
〒463-0003
愛知県名古屋市守山区下志段味字北荒田2344-2
TEL:052-737-0415
FAX:052-737-0400
■しだみ保育園
〒463-0001
愛知県名古屋市守山区大字上志段味上島669
TEL:052-739-0415
FAX:052-739-0416
■さつき保育園
〒463-0001
名古屋市守山区上志段味川原155-3
℡:052-739-7007
FAX:052-739-7008
 
 
 
 
TOPへ戻る